NEWS

  • 2022/9/13(火)

【レポート】アルファ ベースボールクリニック 

Saturday Summer Fever! Presented by ALPHA

8月27日(土)横須賀スタジアムにて、株式会社アルファ 様の冠試合「Saturday Summer Fever! Supported by ALPHA」が開催されました。

 

試合前に開催された荒波球団アドバイザー兼任コーチによるノック体験

選手と共に守備のポジションに就く「アルファフィールドオブドリームス」

1回裏 神奈川フューチャードリームスの先頭打者をフィールドでアナウンスする「アルファキッズアナウンサー」も行われ、齋藤尊志選手がアナウンスされると拍手に包まれました。

試合中の「アルファラッキーファン」お楽しみ抽選会では5名のお客様にサインボールがプレゼントされました。

この日のファールボールは、株式会社アルファ様からプレゼントされ、キャッチされた方の中には、ご観戦の思い出に加え、初めて硬球に触れ、喜ばれたお子さまもいらっしゃいました。

アルファベースボールクリニック

試合後は株式会社アルファ様 御協賛「アルファベースボールクリニック」が行われ、横浜市の少年野球チーム リトルバイキングズ、追浜中学校の野球部とソフトボール部の生徒が参加しました。

 

佐藤圭祐選手、高橋康二選手、大高歩選手、井上翼選手、吉原大稀選手、東良暁選手の6選手がバッティング、フィールディングを指導、クリニックの最後には、選手によるホームラン競争が行われました。

打者顔負けのパワーでスタンドに放り込む高橋康二選手の打球に子どもたちの大きな歓声が上がりました。

夏休み最後の土曜日、選手のパワーを体感する特別な時間となりました。

 

「アルフベースボールクリニック」は、神奈川県民とともに成長を続け、子どもたちや選手ならびに関わる全ての人たちと共に未来の夢を応援される株式会社アルファ様の地域貢献活動の一環として開催されました。「アルファベースボールクリニック」は今後も開催を予定しております。

BCL